20160805

1945年8月5日

  
 

  
 
 


終戦の10日前の194585日高尾駅の先、湯の花トンネルでアメリカ軍のP-51戦闘機複数機が満員状態の列車に対して執拗な機銃掃射を加え、50名以上の死者が発生した事件があった。


知る人も少ないだろうけれど同日、高尾駅にも機銃掃射が加えられた。
その機銃掃射痕が今も残っている事は前々から知っていたが、乗り換え時間があったものだから駅員さんにその場所を尋ねた。



今まで何度かその下を通ったことがある場所だった。
 1、2番線ホームの31、33柱(他ホームからの移動階段を降りてすぐ正面) 該当柱はその跡が残る部分のみ塗装がされておらず今も当時のままひっそりと行き交う人々を見続けていた。 

1945年8月5日・・・ 71年前の今日である。


_______________________

1 件のコメント:

  1. しばらく更新されておられないんで、ご体調崩されているのかなと心配になりました。
    徒然に書かれていることに、興味の重なりがあり更新楽しみにしています。

    返信削除